海洋環境に関する問題

地球上の水は約14 億km3 。 そのうち約97.5 % は海水、淡水は2.5 % 程度。この中で、人間を含む動植物が利用できる淡水は約0.8 %。そのほとんどが地下水で、河川や湖沼の淡水は約0.01 %。さらに水資源として循環・再生利用可能な量( 水源賦存量12) は、わずか0.001 %の4~5万km3 に過ぎない。
この水資源賦存量は地域間差や時間的な変動が大きい。一般に年間水供給量が1,000m3/人未満になると水不足と判断され、地域への影響が懸念される。

世界の年間水使用量:世界人口増加に伴い水の使用量は増加し、2000 年には1950 年の約2.9 倍に、2025 年には2000 年の約1.3 倍増の見込。取水量の約70%を占める農業用水は、2050 年までに約2割増、産業用水や生活排水の使用量も増大し、2030 年までに需要量の40 %不足の予想。一方で、衛生的な水が利用できない都市人口は2000 年から20 %増加、2025 年に向けて約5割増加すると予想されている。

水の使用量とその影響を示す一人当たりのウォーター・フットフリントは世界平均で1,387m3/ 人/ 年で、そのうち農業が92 %を占めている。
水資源問題の基本的な原因は、人口励[]、食料増産、産業発展による需要増。
気候変動による降水量の変化、土壌水分の変動。氷河や氷雪の融解、河川水や地下水量の変化なども水資源問題を考えるうえで重要。水資源問題は、食料問題、エネルギー一気候変動問題と密接に関係しており。
これらを統合的に考えるためバーチャルウォーターという指標が使用される。

世界のバーチャルウォーターの76 % が農産物、残りは動物及び工業製品の取引
によるものでそれぞれ12 % と推定されている(1996 年~2005 年の期間

水資源問題の影響

・人間が利用できる水資源量は、今後数十年のうちに限界に達するのではないか
と懸念されている。安全で衛生的な水を適正なコストで供給可能かどうかが重要。
・水と衛生に関するミレニアム開発目標(MDGs)の状況
「2015年までに安全な水を利用できない人の割合を半減」⇒2015年に達成。
衛生的なトイレを利用できない大を半減」⇒目標の23 %に達せず改善が必要。

持続可能な開発目標(SDGs)における目標

2030 年までにすべての人々の安全・安価な飲料水の利用の達成。適切な下水施設・衛生施設の利用の達成等⇒ 今後特に都市部での対策が必要。

・水資源問題への取り組み
・アジェンダ21(1992 年地球サミットで採択) やMDGsなどで、「水資源の効率的な使用」「人間の基本的ニーズと生態系の保全」を優先した水資源の配分と統合的水資源管理を進めることを求め.SDGsでは2030 年までに達成の合意。

・日本での動き
(a)「水と衛生に関する拡大パートナーシップ・イニシアティブ( WASABI)」などで水循環に関する国際連携の推進。
(b) 水循環基本法(2014 年) 成立:水循環基本計画策定、水の適正利用・流域の一体的な管理が図られている。

水資源賦存量
間が最大限利用可能な水の量で、降水量から蒸発散によって 失われる量を引いたもの。地域によって自然条件から利用可能な水の量は異なる。

 ウォーター・フットプリント
食料や製品などの生産から消費までの全過程におごいて、直接的・問接的に消費・汚染された水の量を示す指標。
         
 バーチャルウォーター
食料や工業製品を輸入している国において、もしその輸入品を仮に自国で生産した場合、どの程度の水が必要かを推定した水の量。 

 ニミレニアム開発目標( MDGs)
2000 年9月に開催の国連ミレニアム・サミットで採択された国連ミレニアム宣言を基にまとめられた。8 つの目標を掲げており、ほとんどの目標は1990 年を基準年とし、2015 年を達成期限としている。
    
 持続可能な開発目標( SDGs)
2015 年国連総会で採択、人間、地球及び繁栄のための行動計画としての目標。MDGsの後継で17 の目標と169 のターゲットがある。

 バラスト水
舶が空荷のときに、船舶の安定性を保つために、「おもし」として積載する海水。この海水は到着した港で排出される。バラスト水に混入した生物が世界中に拡散しており、生態系の破壊などの影彗が懸念されている。
    
 ロンドン条約
正式名称「廃棄物その他の投棄による海洋汚染の防止に関する条約(ロンドン・ダンピング条約)」。日本は1980 年に批准。
【オーケンウォーター】の次世代型ウォーターサーバー

┣ ■国内最高クラスのバナジウム含有量を誇る【富士山の銘水(3,780円)】 ┣ ■美容に嬉しい有機ゲルマニウム・シリカがうれしい【大分天領の銘水(3,990円)】 ┣ ■赤ちゃんにオススメ!当社一押しの銘水【京都丹波の銘水(3,696円)】 ┣ ■モンドセレクション最高金賞受賞の純天然アルカリイオン水【島根金城の華(3,800円)】

おすすめの記事