環境問題を知る Ⅵ 重要用語

環境問題を知るに関する重要用語

容器包装リサイクル法

消費者は容器包装廃棄物の分別排出、市町村は分別収集しリサイクル業者への引き渡し、事業者は再商品
化するという三者の役割分担を定めている。

家電リサイクル法

エアコン、テレビ( ブラウン管・液晶・プラズマ)、電気冷蔵庫・冷凍庫、電気洗濯機・衣類乾燥機の4品
について、消費者には家電店への引き渡しと再商品化までの料金負担、製造・輸入業者には一定水準以上
の再商品化を義務付けた法律。

小型家電リサイクル法

家電リサイクル法の対象外となる小型家電の収集とリサイクルを推進する法律。市町村が分別回収した使用済み
小型家電を民間事業者が引き取りリサイクル事業を実施。使用済み小型家電に含まれる鉄や銅、金や銀などの貴金属、レアメタルなどのリサイクルを目的としている。

建設リサイクル法

コンクリート塊、アスファルト・コンクリート及び建設発生木材について、建設工事の受注者などに対して
分別解体と再資源化を義務付け。

食品リサイクル法

事業者から排出される食品廃棄物について肥料・飼料化、熱回収などを進める法律。一般家庭からの生ごみ
は対象外。再生利用実績は流通の川下ほど低い。

自動車リサイクル法

廃自動車からシュレッダーダスト、フロン類、エアバッグを回収しリサイクルする法律o その費用は自動車を
購入した際に消費者が支払う預託金から賄われる。

地域環境問題

影響が地域的に限定され、人為的原因との影響との関係が比較的明瞭な環境問題。

典型7公害

環境基本法で定義されている、大気汚染、水質汚濁、土壌汚染、騒音、振動、地盤沈下、悪臭のフつの公害。

公害対策基本法

1967 年公害対策の基本原則を定めた日本の環境対策の最初の法律。 1993 年、環境基本法に引き継がれ
廃止。

ロンドンスモッグ事件 

1952 年ロンドンで発生した史上最悪規模の大気汚染。
石炭燃料の伴う煙やすすが霧に混じってスモッグとなり、気管支炎などにより4,000 人以上が死亡した。

硫黄酸化物(SOX)

石油や石炭などの化石燃料中の硫黄分が燃焼中に空気中の酸素と結合して発生。四日市ぜんそく、酸性雨
の原因となるほか、浮遊粒子状物質(SPM) や微小粒子状物質(PM2.5) を生成することが問題となっている。

窒素酸化物( NOX)

燃料の燃焼中に、燃料中や空気中の窒素が空気中の酸素と結合して発生。呼吸器疾患や酸性雨、粒子状物質、
光化学オキシダントの原因となる。

浮遊粒子状物質(SPM)

粒子状物質(PM) のうち、粒子の直径が10μ m 以下のものをいう。工場などからのばいじんや粉じん、
ディーゼル車排ガス中の黒煙などが発生源。

微小粒子状物質PM2.5

SPM のうち粒径が2.5 μm 以下のものo 粒径がきわめて小さいため肺の奥深くまで入りやすく、肺がん、呼
吸器系への影響が懸念されているo 中国からの飛来が深刻。

光化学オキシダント(OX)

窒素酸化物( NOX)や揮発性有機化合物(VOC) が紫外線を受けて生成される物質。目の痛み、吐き気、頭
痛などを引き起こす。高濃度の○×が大気中に漂う現象を光化学スモッグという。

揮発性有機化合物( VOC)

常温常圧で大気中に容易に揮発する有機化合物(トルエン、キシレンなど多種多様な物質)の総称。塗料や
インクなどの溶剤などに含まれる。 SPM やO×、シックハウス症候群の原因物質となる。

大気汚染防止法

常温常圧で大気中に容易に揮発する有機化合物(トルエン、キシレンなど多種多様な物質)の総称o 塗料や
インクなどの溶剤などに含まれる。 SPM や○×、シックハウス症候群の原因物質となる。

自動車NOX・PM 法

特定の大都市地域において所有・使用できる自動車に対する制限を行う法律。

大気の環境基準

大気汚染物質であるSO2 、N02 、SPM 、OX 、一酸化炭素(CO) のほか、有害大気汚染物質であるベンゼ
ン・トリクロロエチレンなど、さらにダイオキシンやPM2.5にも環境基準がある。

そらまめ君

環境省が提供している大気汚染物質広域監視システム。大気汚染状況をネット上でほぼリアルタイムで確認で
きる。

主要な大気汚染物質の環境基準達成状況

SO2 、NO2、SPM は良好OX はほとんど達成されていない

脱硫装置・脱硝装置

排ガス中の硫黄分、窒素酸化物を化学反応により除去する装置。

赤潮

プランクトンの異常繁殖により海フトくが赤角などに変色する現象。

閉鎖性水域

内湾、内海、湖沼など水の出入りが少ない水域。水質汚濁が進みやすい。

栄養塩類

植物の栄養となる物質( 窒素、リンなど)。
口富栄養化 生活排水や産業排水の大量の流入により、水中の栄養塩類が過剰となり、藻類やプランクトンなどの生物生産の高い状態となること。赤潮やアオコなどの原因となる。

水質汚濁の環境基準

以下の2種類がある。

① 健康項目 カドミウム、鉛といった重金属類など。ほとんどの地域で達成されている。

② 生活環境項目 BOD、COD など。湖沼の達成度が低調で課題となっている。

BOD

生物化学的酸素要求量(BioChemica10xygen Demand) 。
水中の有機物系汚濁物質を分解するために、微生物が必要とする酸素の量。主に河川の汚濁指標。

COD

化学的酸素要求量(ChemicaLOxygenDemand) 。
水中の有機物系汚濁物質を化学的に酸化するために必要とする酸素の量。主に海域や湖沼の汚濁指標。

アオコ

藻類の異常繁殖により湖沼が緑色に変色する現象。

硝酸性窒素・亜硝酸性窒素

肥料、家畜ふん尿や生活排水に含まれるアンモニウムが酸化されたもので、富栄養化の原因となる。地下水
の汚染が深刻。

水質汚濁防止法

公共用水域及び地下水について規制を定めた法律。

水質総量規制制度

水質汚濁が著しい東京湾、伊勢湾、瀬戸内海( 広域的閉鎖海域) について水質環境基準を確保するために、排出される有機汚濁物質(COD、窒素及びリン) の総量を一定量以下に抑制する制度。

活性汚泥法

家庭排水やし尿処理施設からの排水のように、有機汚濁物質を多く含む排水の処理方法。排水に空気を吹き
込んでバクテリアを繁殖させた後、沈殿したバクテリア等と水の混合物( 汚泥) を除去する。

汚水処理人口率

排水を下水道・浄化槽・コミュニティプラントなどで浄化してから河川等へ流している人の割合。日本では2014年時点で89.5 %。

合併処理浄化槽

し尿だけでなく生活排水を併せて処理する浄化槽。し尿のみを処理する単独処理浄化槽と比べ浄化性能が高
い。

SoftBank光

最大1Gbpsの高速光インターネット回線がご利用いただけます。 新規申込はもちろんのこと、現在フレッツ光回線をご利用のユーザーに対しては、 フレッツ光より安価で同品質の光回線としてご利用いただきやすくなっております。 ※SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンで、 他社への違約金・撤去工事費を満額還元[最大100,000円]

おすすめの記事