*
地球環境を考えるとき未来の人達の為、きれいな地球を残していくこと。これが最も大切な私達の使命です 持続可能な地球環境を全人類が考え行動しなければいけない21世紀。ここで失敗すると本当に地球は滅びる とみなが思っていると思います

ロハス スタイル

自然の循環作用を考えよう
水や大気、生物は、態様を変化させています。 しかし、長期的には多少の相違はあってもその動きは安定的に推移しています。水大気、生物の運動は、太陽の放射エネルギーとして物質やエネルギーを移動させ循環運動を行っています。海は、あたためられて水は蒸発して雨となり大地を潤し、川を下り再び海に帰ってきます ”水循環” 水蒸気が雲、雨となるたびに熱を消費し、気温を安定化させます。水蒸気は風で運ばれ、地表で暖められた空気が軽くなり上昇するとそれを埋めるために風がおこり、上空で冷やされた空気は地上に下降してきます。生物も、植物が光合成して有機物を元に相互に”食べる””食べられる”の関係で生活し最後には土に還って再び植物が利用するという循環で生きています このように地球環境は微妙なバランスによって安定的に保たれています。近年、人間活動の拡大によって、大気や水生物の循環運動に大きな影響が及ぼされ、地球環境のバランスの維持に変調が生じるようになってきました。地球環境の屋台骨ともいえる自然の循環の変調は、私たちの生存・活動基盤を脅かす問題です。このような循環を元の状態に戻そうとする活動が”ロハス スタイル” Lohas Style” 正常なt地球環境の循環を維持継続させ、エコビジネスとして利益を上げるシステムがロハス スタイスです。
地球環境持続不可能な社会とは
大気汚染 水源環境悪化 土壌汚染 海洋汚染 災害増加 海面上昇 異常気象 農作物への影響 自然環境の悪化 森林衰退 沙漠化 健康被害 資源枯渇 廃棄物の飽和 持続不可能な社会とはみんなの日々の生活が地球環境問題の原因になり、被害者と加害者の区別も明らかでなく改善方法は単純ではありません。人間の生活スタイルを改善しなくてはなりません ロハススタイル ” Lohas Style” 地球環境の持続を目的とした生活スタイルが必要とされてます. 原 因として ①人の生活・経済活動の拡大。人口増大 ・人 物の移動 森林伐採 化石燃料の消費 食糧の大量生産 資源消費 汚染物質 廃棄物の排出 ・都市交通の飽和 地球温暖化 生物多様性の衰退 酸性雨 オゾン層破壊 環境汚染 問題解決には 環境問題は国や人によって異なる。自然環境は人間生活の為過剰に使用されます 環境にたいする知識 意識 情報がうすいまま生活していることに起因していると思います 人々が問題を認識して情報を共有して意識して行動することが大切です ロハススタイルとは健康と持続可能のライフスタイルを目指すビジネススタイル 自然の循環作用を考えよう
Point
健康は自転車から
健康は体づくりから
自転車通勤のススメ、会社まで10kmくらいの方は自宅から自転車通勤をおススメいたします。自転車に乗ると心も健康になります。ダイエットにも効果大。
自転車に乗って気持ちをリラックス、リラックス。風の匂いを感じ、四季を感じて、風を切って街を通り抜ける感覚はなんとも言えません。
時々会社帰りに寄り道も・・なんてこともできます。近くにいても知らない風景がみえてきてとても楽しいです 自転車に乗って見ませんか 自転車のススメ